2008年12月14日

上棟・続き

昨日、書ききれなかった分です。


羽子板ボルトが勢ぞろい。


集成材の規格。
品名:同一等級構成集成材
強度等級:E95-F315
樹種:エゾマツ


土台材の規格。


基礎パッキン。
隙間なく埋めるのかと思ったらボルトがある部分だけ。
パッキンがずれているところは後でまっすぐになるように
してくれるそうです。


屋根材の規格。


階段部分の両脇のブロックが積まれていました。


基礎の立ち上がり部分の気泡が気になりました。
これぐらいのところと全くないところの差が大きいです。
監督に確認しましたが、監督の判断で問題のない
レベルだということです。
レベルの基準を聞かなかったので今度確認します。



posted by ねこべや主人 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 上棟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

祝!上棟

本日、無事に上棟しました。

10:00、まだ1階部分のみです。


(北側)

(南側)

(東側)

15:30、2階部分と屋根の張りまできました

(北側)

(南側)

(東側)

16:30、暗くなってきたので今日はこれで糸冬了。

(北側)

(南側)

屋根の一部が張り切れませんでした。

職人が片づけを終わった後で四隅をお清めしました。
棟梁がお神酒、私がお米、奥様がお塩担当です。


その後、棟梁、職人、マッケンジーの営業、監督、
コーディネータ(本日不在)に御祝儀として
ビール券を渡しました。

上棟式を行なわない場合、施主はどのような対応を
されることが多いか営業、監督に相談したところ
「施主のお気持ちにお任せしています。何もされない
方もいらっしゃいます。」と揃って言われました。
なら何もしなくてもいいかな?とも思いましたが
その後の工事に何か影響が出るかもしれない不安を
取り除きたかったので用意した次第です。

まぁ、なんとかやっと上棟までこぎつけました。
これからは段々と出来上がる楽しみがあります。

posted by ねこべや主人 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 上棟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。